スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

驚異の大部屋。「メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる」

メガ恐竜 (22)

日本の夏、恐竜の夏。
毎年手を変え、品を変え、恐竜ファンを楽しませてくれる恐竜展。

今年の幕張はその名も

 『メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる

「竜脚類」を中心に巨大化した恐竜がメッセに集まっていた。

そびえ立つ復元骨格、居並ぶ巨大レプリカにアドレナリンが沸々と。




メガ恐竜 (36)

幕張や横浜の国際見本市会場で開催される恐竜展の魅力は、なんといっても高い天井と広大な敷地を活かしたダイナミックな展示だ。

メガ恐竜 (24)

博物館系の室内展示では体感できない、圧倒的な存在感が魅力の一つだ。

メガ恐竜 (20)

更に今回はメガときている。

メガ恐竜 (35)

スケールが違う。

メガ恐竜 (3)

アノマノカリスも空を舞う。

メガ恐竜 (4)

導入としてのアイキャッチも手を抜かない。

メガ恐竜 (5)

メインの竜脚類に行く前に、現代の巨大生物の貴重な標本も展示されている。

メガ恐竜 (6)

展示物が巨大なうえに、微妙に仕切りをスケルトンにしているから、どんどん次の標本が目に飛び込んできて、

メガ恐竜 (13)

それがまた奇妙な形態をしているものだからもうたまらない。

メガ恐竜 (10)

でけぇ鳥!と思いきや、体長21メートルにも達する魚竜類。

メガ恐竜 (11)

もうとにかく見ていて単純に楽しいのだ。

メガ恐竜 (12)

『驚異の部屋』ならぬ『驚異のホール』

メガ恐竜 (14)

魅せる点では、ポージングも見逃せない。

メガ恐竜 (27)

メガ恐竜 (19)

まるでフィギアの如く、

メガ恐竜 (29)

メガ恐竜 (32)

動きのあるポーズで魅せつける。

メガ恐竜 (31)

でも、エンターティメント一色かというとそうでもない。

メガ恐竜 (7)

こどもが見やすいような大きなパネルがあったり、

メガ恐竜 (9)

希少な実物標本も置かれていたりする。(科博の生命大躍進を意識したかのような品ぞろえもあったり)

メガ恐竜 (25)

恐竜のうんち。

メガ恐竜 (26)

こんなものまで。

メガ恐竜 (15)

我々世代のソウル恐竜。ブラキオサウルス。
同種が見つかり一度消えかけた竜脚類。また復活の流れになっているらしいことを知り涙した。

メガ恐竜 (33)
メガ恐竜 (17)

大人向けのパネルもしっかり配置されていて、子どもへのうんちく説明にもことかかない。

映像による説明も充実していた。
いかにもな髭もじゃの博士の解説は必見。

メガ恐竜 (28)

「MEGAなミニ情報」が可笑しい。


メガ恐竜 (23)

巨大化の謎に迫るもよし、単純に魅せモノとして楽しむのもよし。
8月30日(日)まで。

-----------------------------------
メガ恐竜 (34)

メガ恐竜博2015
会期:2015年7月18日(土)~8月30日(日)9:30~17:00
会場:幕張メッセ(千葉・幕張)
概要:竜脚類と呼ばれる恐竜にスポットを当てた展覧会。ヨーロッパ最大の恐竜「トゥリアサウルス」。スペインで発見されたもので、復元骨格(半身)が日本で公開されるのは、今回が初めて。
URL:http://mega2015.jp/

-----------------------------------

関連エントリー
恐竜リテラシーのアップデートにいかが。科博の「大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異」
何かのついでに恐竜でも 「大恐竜展in丸の内」
興奮!巨大なジオラマワールド 「恐竜王国2012」
天空の博物館 『地球最古の恐竜展』
「恐竜博2009」 研究者をアピールする展示
滑り込み 大恐竜展
関連記事
.14 2015 展示 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/774-ef7f0b77

プロフィール

k_2106

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事

●全ての記事はこちら

フリーエリア

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。