行きたいミュージアムメモ(2016冬)

若冲雪

なかなか冬らしい冬にならない今シーズンの冬。
このまま春が来てしまうのか。
そんな2016冬の行きたいミュージアム展覧会リスト。
和物づくし。



------------------------------------------
水-神秘のかたち

水-神秘のかたち
会期:2015年12月16日(水)~2016年2月7日(日)10:00~18:00 (金・土~20:00)火休館
会場:サントリー美術館(東京・六本木)
概要:水にかかわる神仏を中心に、その説話や儀礼、水に囲まれた理想郷や水の聖地など、水を源とする信仰に根ざした造形物を、彫刻、絵画、工芸にわたって展示
   《日月山水図屏風》《善女龍王像》~1/11
URL:http://www.suntory.co.jp/sma/exhibit/2015_6/

------------------------------------------
福井県立美術館所蔵 日本画の革新者たち展

福井県立美術館所蔵 日本画の革新者たち展
会期:2016年1月16日(土)~2月16日(火)10:00~20:00 会期中無休
    前期:~2月1日(月)、後期:2月2日(火)~
会場:そごう美術館(神奈川・横浜)
概要:福井県立美術館所蔵作品から「日本画の革新者たち」をテーマに約60点を厳選紹介。横山大観、菱田春草、加山又造、他。
URL:https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/15/nihonga/index.html

------------------------------------------
祝いのよそほい

祝いのよそほい
会期:2016年1月15日(金)-2月21日(日) 11:00-20:00
会場:ポーラ・ミュージアムアネックス(東京・銀座)
概要:化粧・女性・美意識」をキーワードに、化粧文化の研究活動を行っているポーラ文化研究所40周年記念展。
URL:http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/index.html

------------------------------------------
デジタルメディアと日本のグラフィックデザイン その過去と未来

デジタルメディアと日本のグラフィックデザイン その過去と未来
会期:2016年1月29日(金)~2月14日(日)11:00–19:00
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(東京・六本木)
概要:計算を主な技法としたグラフィックス、インターネットなどのデジタル環境を活動の場としたデジタルメディア作品に対象を絞って構成
URL:http://designhub.jp/exhibitions/1891/

------------------------------------------
開館20周年記念展 初期浮世絵展-版の力・筆の力-

開館20周年記念展 初期浮世絵展-版の力・筆の力-
会期:2016年1月9日(土)~2月28日(日)10:00-18:00(金土20:00) 第1月曜日休館 年末年始(12月29日-1月3日)
会場:千葉市美術館(千葉・千葉)
概要:大英博物館、シカゴ美術館、ホノルル美術館など海外から貴重な浮世絵が里帰りする、日本初の初期浮世絵展
URL:http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2015/0104/0104.html

------------------------------------------
陰翳礼賛

杉本博司“陰翳礼讃”
会期:2015年12月12日 ~ 2016年02月28日 11:00~19:00
会場:コスチュームナショナル青山(東京・表参道)
概要:蝋燭の一生を撮ったシリーズ作品「陰翳礼賛」を展示
URL:http://www.cnac.jp/exhibition/index.php

------------------------------------------
ゆかいな若冲・めでたい大観-HAPPYな日本美術-

ゆかいな若冲・めでたい大観-HAPPYな日本美術-
会期:2016年1月3日(日)~3月6日(日) 10:00~17:00 月曜休館(但し、1/4・1/11は開館、1/12は休館)
会場:山種美術館(東京・恵比寿)
概要:新春にふさわしく、幸福への願いが込められためでたい主題や、思わず笑みがこぼれる楽しいモティーフを集めた展覧会。
URL:http://www.yamatane-museum.jp/

------------------------------------------
渋川春海と江戸時代の天文学者たち

渋川春海と江戸時代の天文学者たち
会期:2015年12月19日(土)~2016年3月6日(日) 9:00~17:00(金20:00)月休館
会場:国立科学博物館 日本館1F企画展示室(東京・上野)
概要:日本で最初の天文学者とも呼ばれる渋川春海の業績、人物像とともに、その流れを継ぐ江戸時代中後期の天文学者たちについて紹介。
URL:http://www.kahaku.go.jp/event/2015/12shibukawa/

------------------------------------------
春に想う―梅・椿・桜・桃―


春に想う―梅・椿・桜・桃―
会期:2016年1月16日(土)~3月13日(日)10:00~16:30 月休館
会場:畠山記念館(東京・
概要:春を象徴する花の意匠の美術工芸作品を選び、前期は梅と椿、後期は桃と桜を中心に紹介。
URL:http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2015winter.html

------------------------------------------
Ohmaki_black.jpg

大巻伸嗣「くろい家」
会期:2016年1月30日(土)~3月13日(日))10:00~17:00 (土日月・祝日のみ開催)
会場:くろい家(東京都足立区千住仲町29-4)北千住駅(西口)から徒歩約10分
概要:時間が止まったままのこの空間で、アーティストの大巻伸嗣氏が時の影をゆらす。
URL:http://aaa-senju.com/p/8321
------------------------------------------
生誕290年記念 勝川春章-北斎誕生の系譜

生誕290年記念 勝川春章-北斎誕生の系譜
会期:2016年2月2日(火)~3月27日(日)10:30~17:30 月休館(3月1日~3日休館)
会場:太田記念美術館(東京・表参道)
概要:勝川春章の版画を中心とした名品を展観するとともに、同時代を生きた絵師たちや勝川派の門下、北斎や写楽といった春章が影響を与えた絵師たちの作品を幅広く紹介。
URL:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/H280203kastsukawashunsho.html

------------------------------------------

関連記事

2016/01/10 14:30 | 展示COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |