古民家の中に異空間 大巻伸嗣「くろい家」

くろい家 (1)

北千住の猥雑な繁華街を抜けて路地を少し歩いた所に建つ「くろい家」。

中に足を踏み入れるとそこは外観からは想像もつかない異空間。
暗闇の中の無響室。
静かに降りてくるシャボン玉。
壊れて消える瞬間ゆらめく煙。
そして漂う雲。

時間と空間の感覚が奪われ 呆然自失。



あの「Liminal Air Space-Time」の大巻伸嗣氏が千住の空き家に仕掛けたインスタレーション。

「Liminal Air Space-Time」は天空から何やら降臨してきそうな感覚に襲われたが、

ダイオウイカ的神々しさ。 大巻伸嗣 Liminal Air Space-Time 「TARO賞の作家Ⅱ」

今回はその空間に既に居る何かがふわふわと漂っているような感じ。

過去でも未来でもない異世界が目の前にあるかのような体験ができる貴重な機会。
早くも今年の個人的ベスト作品候補。
おすすめ。

------------------------------------------
Ohmaki_black.jpg

大巻伸嗣「くろい家」
会期:2016年1月30日(土)~3月13日(日))10:00~17:00 (土日月・祝日のみ開催)
会場:くろい家(東京都足立区千住仲町29-4)北千住駅(西口)から徒歩約10分
概要:時間が止まったままのこの空間で、アーティストの大巻伸嗣氏が時の影をゆらす。
URL:http://aaa-senju.com/p/8321
------------------------------------------
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

最近の記事
●全ての記事はこちら
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
タグcloud
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード