スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

研究者に会いに行こう! -大学共同利用機関シンポジウム2017-

event171008.jpg


大学共同利用機関による博覧会

 『研究者に会いに行こう-大学共同利用機関シンポジウム2017-

が10月に秋葉原で開催される。

大学共同利用機関とは、
研究者コミュニティによって運営され、国内外の研究者に研究の場を提供し、先端的な共同研究を行う中核的研究拠点。所管省庁の行政目的の下、社会経済の要請等に基づく課題の解決等を目指す研究を実施している国立研究開発法人と比較して、学術的により真理の探究、未知の領域を開拓するミッションをもつ国立大学法人寄りの研究機関(おおざっぱな説明)。

有名どころでは天文台、素粒子原子核研究所、国立極地研究所が所属している。

また、先端的な研究分野というと、生命科学や工学などの分野を頭に描いてしまうが、歴史や文学などのいわゆる文系な研究機関も名を連ねる。
あの、大阪の国立民族博物館、千葉の国立歴史民俗博物館もその一つだ。

会場では、各研究施設の研究者によるリレートークが行われる他、ブースも展示される。(写真は2016年のシンポの様子)

大学共同利用機関シンポジウム2016 (5)

大学共同利用機関シンポジウム2016 (3)

レアなグッズや研究資料の展示あり。
大学共同利用機関シンポジウム2016 (4)

全般的にゆるーい感じ。
大学共同利用機関シンポジウム2016 (2)




名前は知っているけど何を研究しているのかよくわからない施設、そもそも名前すら知らない機関。そこで活動している研究員と直接出逢える貴重な機会。

目当てのトークを聞きに行くのもよし、様々な分野の研究に触れに行くのもよし、はたまた進路の選択肢を探しに行くもよし。

入場無料、出入り自由なので東京散策ついでにいかがでしょうか。

------------------------------------

会期:2017年10月8日(日)11:00~17:00 
会場:アキバ・スクエア秋葉原 UDX 2階Window(東京・秋葉原)

プログラム:
11:00 受付開始/研究紹介ブース展示開始
12:30~12:45 開会挨拶/来賓挨拶
12:45~16:55 研究者トーク
  12:45~13:40 自然科学研究機構
  13:50~14:35 高エネルギー加速器研究機構
  14:45~15:30 情報・システム研究機構
  15:40~16:45 人間文化研究機構
  16:45~16:55 総合研究大学院大学
16:55~17:00 閉会挨拶/研究紹介ブース展示終了

参加機関:

<大学共同利用機関法人人間文化研究機構>
・国立歴史民俗博物館
・国文学研究資料館
・国立国語研究所
・国際日本文化研究センター
・総合地球環境学研究所
・国立民族学博物館

<大学共同利用機関法人自然科学研究機構>
・国立天文台
・核融合科学研究所
・基礎生物学研究所
・生理学研究所
・分子科学研究所

<大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構>
・素粒子原子核研究所
・物質構造科学研究所
・加速器研究施設
・共通基盤研究施設

<大学共同利用機関法人情報・システム研究機構>
・国立極地研究所
・国立情報学研究所
・統計数理研究所
・国立遺伝学研究所

国立大学法人 総合研究大学院大学
------------------------------------
関連記事
.19 2017 イベント・セミナー comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://btobsc.blog25.fc2.com/tb.php/889-2f00b172

プロフィール

Author:k_2106
科学好き
博物館好き
魚好き


このブログ方針みたいなもの"

タグcloud

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

コメント・ご質問はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。